アクセサリー

【転生狩り】モノクルを求めて即沸きアモデウス場所【まかいしつじ】

まかいしつじ

この記事は、バージョン3.3前期時点での情報になります。
※時間が経過していると、変更になっている点があるかもしれません。

バージョン3.3に入って新武器が登場し、今回は両手杖の邪術皇の杖をピックアップします。

買う予定なのですが、まだ買っていないという状態です。

前回の万物流転の杖を買いそびれて、まだ不死者の魔杖を装備している状態です。

今回出た邪術皇の杖は、是が非でも欲しいところです。

両手杖の買い替えということもあるんですが、今回の邪術皇の杖の基礎効果には

  • 死亡時 15%で呪文威力アップ残り
  • 呪文ぼうそう率 +2.0%

が付いています。

"死亡時 15%で呪文威力アップ残り"は最初見た時、なんのこっちゃ?と思いましたが、要するに"15%の確率で呪文威力アップ効果が死亡しても消えない(残る)よ"ということなんですね。

文字数の関係で、こんな書き方になってしまっているんでしょうけども。

もっとツッコめば、私の理解力が足りないんでしょう。

まぁ、それはいいとして、今回の注目点はもう一つの"呪文ぼうそう率 +2.0%"

これが基礎効果として付いているので、錬金効果も"呪文ぼうそう率"がつけたほうが良いのかな、ということで迷っており、いまだ未購入なのです。

これまでは、"MP消費しない"や"呪文発動速度"が主流だったような感じでしたが、今回の邪術皇の杖は、"呪文ぼうそう率"が付いたものが結構な高額で取引されています。

邪術皇の杖の話は、また購入時に話をすることにして、今回の目的は、"呪文ぼうそう率"繋がりで、これが付くアクセサリー"モノクル"を理論値にする旅に出た話になります。

スポンサーリンク

モノクルの基礎効果・合成効果

モノクルの基礎効果

  • 呪文ぼうそう率:+5%
  • おしゃれさ:+4
  • 守備力:+2

モノクルの合成効果

  • 攻撃魔力:+1  or  +2
  • 回復魔力:+1 or +2
  • 呪文ぼうそう率:+1% or 2%

基礎効果(装備する)だけで"呪文ぼうそう率"が5%付くという、魔法使いには必須に近いアクセサリーとなっています。

そして、更に合成で"呪文ぼうそう率"で理論値にすると、合計11%になります。

無知な私にとって、これに気付いた時、これは取りに行かないと!と言うことで、モノクルを求めて早速出かけることに。

モノクルをドロップするモンスター

  • まかいしつじ(アモデウスの転生モンスター)
  • きめんどうし

今回も出ればかなりの高確率で入手できる、まかいしつじを選択。

まかいしつじは、アモデウスの転生モンスターなので、アモデウスの生息地を調査します。

アモデウス生息地

  • ポポリアきのこ山
  • 偽りのレビュール街道北

※ちなみに、きめんどうしは赤熱の荒野全体に生息しています。

今回選んだのは、ポポリアきのこ山。

ポポリアきのこ山には、アモデウスが即沸きする場所があるようなので、こちらを選択しました。

ポポリアきのこ山マップ

即沸きするのは、画像の赤枠の場所です。

何日かに分けて行ったのですが、2体の時もあれば、3体居た時もありました。

狩りまくって最終的には1体になってしまいましたが、情報通りに枯れることなく効率よく狩ることが出来ました。

もし枯れてしまった(アモデウスが居なくなってしまった)場合、青枠で囲んだ場所と連動しているようで、こちら側に出るそうです。
※枯れなかったため、未確認です。すいません。

まかいしつじ

まかいしつじ
通常ドロップ:天使のソーマ
レアドロップ:モノクル
宝珠:疾風迅雷の極意

※備考

アモデウス

アモデウス
通常ドロップ:にじいろの布きれ
レアドロップ:ビーナスのなみだ
宝珠:
炎:鉄壁のはどうガード
光:ホーリーライトの極意
闇:パニパニハニーの技巧

スポンサーリンク

モノクル理論値までの道のり

基本的な流れ

  1. アモデウスにどんどん当たって戦闘
  2. アモデウスなら、倒す
  3. まかいしつじが出たら、盗賊の”ひっさつ”で、モノクルをゲット!

もう毎回同じ流れになっていますが、今回は"みのがす"でアモデウスに帰ってもらうのが基本なんですが、何故今回はきっちり倒しているかというと、アモデウスのレアドロップに"ビーナスのなみだ"があるためなのです。

既に理論値を持っている人にとっては、時間の短縮で"みのがす"一択なのですが、"常闇の竜レグナード"戦でも必要になってくる"ビーナスのなみだ"(雷ダメージ減効果)も一緒に入手できるならと、時間かかってしまいますが、倒すことにしました。

パーティ構成

こちらも毎回お馴染みの二垢操作で、

  • 自分:盗賊×2
  • サポ:盗賊・僧侶

今回、一番気を付けることとして、耐性に"魅了ガード"が必須になってきます。
※"あやつる"が非常に厄介です。

魅了されると、一気に壊滅危機にも成りかねません。

さすがに魅了ガード100にするのは現在結構難しいので、サポに頼るしかありません。
※現在100にするには、アクセサリー80+輝石のベルト10+宝珠10になるでしょうか。

必殺チャージ装備と魅了ガードを共に備えているサポを見つけるのは結構大変でした。

1回、上記完備している盗賊サポが全く見つからなかったので、魅了ガード100の旅芸人を連れて行きましたが、"エンドオブシーン"が大活躍しました。

盗賊2・旅芸人・僧侶のパーティでも、殆ど変わらない狩りが出来たので、"たたかいのビート"も使ってくれる旅芸人入りパーティの方が効率が良いかもしれません。
※肝心なのは、どれだけ早く盗賊がひっさつチャージ引くかです。

ここから実践に入っていくわけですが、今回も"きせきのプチ香水(30分)"を使用しました。
※個数は、アモデウス:"ビーナスのなみだ"、まかいしつじ:"モノクル"の数です。
※()内は1回の戦闘に出た個数です。

1回目

  • アモデウス:50体中0個
  • まかいしつじ:3体中7個(3・2・2)

一番の狙いである"モノクル"が7個も出るという幸先の良いスターでしたが、"ビーナスのなみだ"は0個という結果になってしまいました。

2回目

  • アモデウス:59体中0個
  • まかいしつじ:2体中4個(2・2)

1回目に続いて"モノクル"は好調の中、"ビーナスのなみだ"は絶不調。
なので、3回目からは、"ビーナスのなみだ"を諦めて、アモデウスを"みのがす"ことにしました。

そして、運よくメインサブキャラ共に、早くも"モノクル"理論値リーチ状態になりました。

3回目

  • アモデウス:123体
  • まかいしつじ:1体中1個

アモデウスを"みのがす"ことにしたため、数が激的に増加しています。

しかし、何故かまかいしつじが1体しか出ないという寂しい結果になりました。

4回目

  • アモデウス:105体
  • まかいしつじ:2体中5個(3・2)

2回目以来の"モノクル"大量ゲットで見事2キャラとも理論値達成です。

早すぎてびっくりしています。

会心も何回か出て、リーネさんのところで運を使い果たした感じです。

モノクル理論値
めでたく"モノクル"が完成したのですが、"ビーナスのなみだ"でまた来るかと思うと・・・

ちなみに今のところ"ビーナスのなみだ"を持っているのは、

  • アモデウス
  • カーディナルナイト(氷晶の聖塔)

の2体だけとなっているようです。

特訓がまだまだな私にとっては、カーディナルナイトの方が良いのかもしれません。
※特訓ポイント3貰えます。

そして、最初の画像で気付いた方もいるかもしれませんが、ムチも新武器(スライムウィップ)を購入してしまいました。

こちらも記事に出来たらと思います。

スポンサーリンク

-アクセサリー

Copyright© ドラクエちゃん , 2020 All Rights Reserved.